徳川家継名言集|側用人として間部詮房を登用した江戸幕府第7代征夷大将軍の言葉

この記事は約1分で読めます。

徳川家継(Tokugawa Ietsugu)

徳川 家継(とくがわ いえつぐ)は、江戸幕府の第7代征夷大将軍(在任:1713年 – 1716年)。

一時期、徳川家の旧苗字「世良田」を用いて世良田 鍋松(せらた なべまつ)と呼ばれていた。史上最年少で任官し、また史上最年少で死去した征夷大将軍である。

(出典:Wikipedia)

徳川家継の名言

越前(詮房)を迎えに出よう

 

 

徳川家継関係者の名言

徳川家康名言集|座右の銘にも使える天下を統一した江戸幕府初代征夷大将軍から学ぶ言葉

徳川秀忠名言集|徳川家光を子供に持つ江戸幕府第2代征夷大将軍から学ぶ言葉

 

 

タイトルとURLをコピーしました